会社案内 求人ニュース 印刷事業 食品事業 バイオ事業 お問い合わせ

Bio Diesel Fuel

バイオディーゼルはサラダオイルなどの使用済みの食用油をリサイクルしたバイオ燃料のことで、Bio Diesel Fuelの頭文字をとってBDFとも呼ばれています。バイオディーゼルは、燃焼によって二酸化酸素を排出しても、大気中の二酸化酸素の総量が増えないのが特徴で、軽油の代替品としてディーゼルエンジンの燃料に使うことができます。情報図書館はそのまま捨てると環境汚染につながる食用廃油の回収をしています。環境の為にみなさまにご協力をお願いしております。

   
バイオディーゼル生成の流れ
一般家庭・事業所から食用廃油の回収を致します。
回収した廃油を専用機でバイオディーゼル(BDF)に生成します。
生成したBDFをディーゼルエンジンで使用できます。
 
バイオディーゼルのいいところ
環境に
やさしい
そのまま捨てると環境汚染につながる食用廃油を再生するため環境負担を二重に軽減します。
BDFを使用したとき、排気ガス中に小児喘息・アトピーの原因といわれる硫黄酸化物を含みません。
排気ガスで黒煙を発生させません。
BDFは植物系燃料のため地球温暖化防止協定の定める二酸化炭素排出量は0になります。
エンジンに
やさしい
BDFはどんなディーゼルエンジンにも改造することもなく使用できます。
BDFを使用した場合の燃費は軽油使用時とほぼ同じです。
BDFは潤滑性を大きく向上させるため(65%)エンジンの負担が軽減されます。
経費に
やさしい
従来の経由に比べ比較的安価でご利用いただけます。
 
回収について
そのまま捨てると環境汚染につながる食用廃油の回収をいたします。回収トラック、また回収車にて回収にお伺いいたします。環境の為にみなさまご協力をお願い致します。

わたしたち情報図書館は強みとする求人情報分野を中心に、
トータルアウトソーサーとしての
フレンドシップ・カンパニーを目指しています。